ガリバー廃車見積もりサービスってどうなの?

 

ガリバー評判

 

ガリバーの廃車見積もりサービスをご存知ですか?このサービスは「ガリバーが廃車予定の愛車に価格を付けて、買い取ってくれる」というものです。

 

通常、中古車を廃車しようと思ったら解体費用・抹消登録費用など、8,000円〜30,000円の廃車費用がかかってしまいます。しかし、ガリバーの廃車見積もりサービスでは、逆に廃車予定の車に値段を付けてくれるんです。かなり画期的なサービスと言えますね。

 

ガリバーの廃車見積もりサービスの申し込み方法は簡単です。「ガリバー廃車サービス」のホームページ内にある入力フォームに必要事項を入力するだけ。電話でも24時間受け付けています。

 

ガリバー評判

 

あとはガリバーから送られてきた書類に必要事項を記入して返送します。そして実際に愛車を査定しもらい、金額に納得できたら契約完了です。不動車であっても自宅まで引き取りに来てもらえます。もちろん査定価格に納得できなければ、無理に廃車する必要はありません。

 

「でもガリバー以外にも廃車を買い取ってくれる業者はあるんじゃないの?」と思われる方もいらっしゃるでしょう。しかし、廃車を買い取ってくれる業者はまだまだマイナーな存在が多く、中には悪質な業者も紛れています。

 

車を廃車にすると自動車重量税と自動車税が還付されるのですが、その還付金を搾取しようとする悪質業者が存在するのも事実です。自動車重量税と自動車税は1万円を超えることが多いので、これらのお金が返ってこないのは痛いですよね?

 

でも、ガリバーは税金の還付もしっかりと行ってくれますし、手続きも代行してくれます。よくわからない廃車買取業者を利用するよりかは断然安心です。

 

 

廃車する前に一括査定を利用してみよう!

 

「よし!ガリバーの廃車見積もりサービスを利用してみよう!」と思われたあなた!ちょっと待って下さい!愛車を廃車にする前に、一括査定で愛車の査定見積もりを取ってみませんか?

 

なぜこんなことを言うのかというと、廃車予定の愛車が高く売れるかもしれないからです。実は廃車になるようなボロボロの車両であってもまだまだ価値はあります。なぜなら車の原料である「鉄」自体に値段が付くからです。どんなにボロボロの車であっても、鉄自体に価値が無くなることはありません。

 

万が一日本国内で価値が無くなったとしても、海外に輸出すればまだまだ需要はあります。車両本体に需要が無くても、部品だけを抜き取って売ることもできます。だから、事故車や不動車であっても、価値が0になることは無いんです。

 

そして、一括査定を使って複数の買取業者から見積もりを取ることで、廃車予定の愛車に10万円以上の価値が付く可能性があります。ガリバーの廃車見積もりサービスを利用する前に、まずは一括査定を活用して廃車予定の愛車の価値を調べてみませんか?