ガリバーから勧誘電話がかかってくるのは本当?

 

ガリバー評判

 

 

車買取実績No.1のガリバーは、誰もが一度は売却候補に入れたことのある中古車買取業者だと思います。しかしインターネットの口コミサイトを覗いてみると「査定に申し込んだら勧誘電話がしつこくかかってきた」なんていう評判がいたるところにあります。この噂は本当なのでしょうか?

 

確かにガリバーに査定の申込みをすると、電話がかかってくるのは事実です。ガリバーのホームページで直接申し込んでも、一括査定で申し込んでも、どちらでもかかってきます。また査定の申込みをしなくても、過去にガリバーで車検を受けたり中古車を購入した経験があるなら、電話がかかってくる可能性はあります。電話の内容は「一度車を査定させてもらえませんか?」「あなたの車の売却価格をお調べします」といった営業的な内容です。

 

このような電話がかかってくるのは嫌ですよね?これから車を売ろうと思っている人は、ガリバーに査定依頼するのが億劫になってしまうと思います。電話がかかってこないようにする対処法はないのでしょうか?

 

オススメの対処法としては、一度電話に出て「メールでやり取りさせてください!」とはっきりと伝えることです。そうすれば、もう電話はかかってきません。逆に電話に出なかったり曖昧な返事をすると、再びかかってくる可能性があります。

 

しかしネット上では「メールでやり取りしたいと伝えたのに、何度もかかってきた」なんていう評判もありますが、これはちょっと信じがたいですね。ガリバーは国内最大級の中古車買取業者です。そんな企業が個人の電話に何度も勧誘電話をかけまくるでしょうか?もし本当だとしたら大問題になって、ガリバーの信用はガタ落ちです。おそらくガリバーのことを快く思っていない人が、嘘の悪評を流しているのでしょう。こういったガリバーの悪評は信じない方がいいですよ。